預金と債券しか持ってない人の、初めての投資信託

36歳から始めた資産運用・投資ブログです。投資信託とロボアドを始めて2年経過、評価額は3200万円。目標は50歳までに資産1億円、目指せ!セミリタイア。ヘッジファンドとプライベートバンクの勉強を始めました。

投資信託一部売却しました

f:id:taifin:20190923214110p:plain

 

こんばんは、鯛です。

 

投資信託一部売却しました。

 

以前から整理したかった一部商品を売却しました。

積立NISAは楽天ポイント目的で商品を増やしてました。

特定口座はアクティブ勉強目的のために3商品買っていました。

 

積立NISAからはたわら先進国株式、

特定口座からはスパークス厳選投資、One自由演技、コモンズ30を売却しました。

解約額は23万位になり、損益額は4万位。損益率は21%。

 

アクティブファンドの安直な結論は・・・

インデックスファンドとの差を感じる程の損益率は感じませんでした。

信託報酬率の高さもあるので、結果的にインデックスファンドだけで良さそう。

 

結果的に、保有商品を減らしたことで管理がしやすくなる予定です。

現在の株価高騰の恩恵を少し受け取れたかなと思っています。

現金化し、現金率を高めていきます。

 

 

 

アセットアロケーションの履歴しらべました

f:id:taifin:20200623112003p:plain

 

こんにちは。鯛です。

 

アセットアロケーションの履歴しらべました。

 

2017年から2020年のアセットアロケーションを出してみました。

 

2017年                2018年

f:id:taifin:20210411211154p:plain f:id:taifin:20210411211223p:plain

 

2019年                2020年

f:id:taifin:20210411211241p:plainf:id:taifin:20210411211638p:plain

 

こうやって比べると投資信託の割合が順調に増えたのが分かりやすいです。

目標の50%に到達できて嬉しい限りです。

債券の縮小には成功しているものの、まだ13%と多めです。

 

2021年はヘッジファンド開始、定期預金満期があるので、再び変動します。

2022年には債券償還が2件もある予定なので、さらに変動します。

その頃、良い商品は何になっているのでしょうか?

 

 

 

ヘッジファンドはじめました

f:id:taifin:20190930115943p:plain


こんにちは。鯛です。

 

ヘッジファンドはじめました。

 

少し前に1000万円を工面してヘッジファンドを始めました。

面談は田舎者な自分としては非常に稀有な経験でした。

ただし、非常に秘匿性の高い商品なのでブログでは控えめに(たぶん)。

 

いずれ成功した時には成功例としてブログに書きます。

残念にも失敗した時には教訓と糾弾をブログに書きましょう。

もちろん、成功を祈っています。

 

投資信託のように毎日値動きをチェックできる訳ではないので、

1年位はのんびり様子見でしょうか。

ファンドマネージャーがんばって!

 

 

3月末の損益率しらべました

f:id:taifin:20190925090740p:plain


こんにちは。鯛です。

 

3月末の損益率しらべました。

  入金額 評価額 損益率
iDeCo 733,606 953,074 29.92%
積立NISA 1,246,842 1,691,519 28.59%
特定口座 8,945,461 12,938,715 44.64%
ひふみ投信 230,000 289,496 25.87%
ウェルスナビ 12,180,000 16,759,164 37.60%
23,335,909 32,631,968 39.84%

 

1月から3月まで株がガンガン上がることとなりました。

商品によっては利率が50%越えているものもあります。

これは・・・上がり過ぎでは?

 

実は3月30日に国内リートインデックスを一部売却しました。

譲渡損益は約36万円。

日本の不動産ありがとうございます!

 

結果的に、先月と比べて入金額は下がりましたが、

現金比率が10%から13%に戻ってきました。

さて、次の投資対象を探します。

 

 

 

2月末の損益率しらべました

f:id:taifin:20190925090740p:plain


こんにちは。鯛です。

 

2月末の損益率しらべました。

  入金額 評価額 損益率
iDeCo 710,606 904,748 27.32%
積立NISA 1,209,437 1,555,254 28.59%
特定口座 10,522,424 13,990,742 32.96%
ひふみ投信 220,000 265,830 20.83%
ウェルスナビ 12,120,000 15,879,914 31.02%
24,782,467 32,596,488 31.53%

 

2月は改めてホントに短い月でした。あっという間。

直前に最高値を更新して損益率マックスだったのですが、少し落ち着きました。

月末にちょうど、マックスと比べて70万円下落したようです。 

 

国内リートもどこまで上がるか見守っています。

eMAXIS Slim 国内リートも9300前後から上に行けるか行けないか。

現在の損益率が17%ですが、もう少し待つ予定です。